メニュー

医師紹介

院長:塩見 誉

 専門:泌尿器科、女性泌尿器科

◎副院長:塩見 美帆

 専門:内科、糖尿病内科、内分泌内科

【挨拶】

■ 院長:塩見 誉

こんにちは。このたび練馬富士見台に泌尿器科・生活習慣病・糖尿病の専門クリニックを開院させて頂きました院長の塩見誉(しおみほまれ)と申します。私は、泌尿器科専門医として、泌尿器がん、排尿障害、結石、骨盤臓器脱、透析などの診療に幅広く携わってきました。

泌尿器がんは命に係わる大変な病気ですが、その治療がうまくいっても夜間頻尿や尿漏れなどで困っている患者様をたくさん目にしてきました。大きな病気を治すことに集中するあまり、患者様が本当に困っている症状に気づけないことがあるのです。
当院では、患者様に質の高い安全な医療を提供するのはもちろん、患者様が本当に求めていることを理解し、それにお応えすることを大切にしています。
皆様の泌尿器と生活習慣病のお悩みを解消して、毎日の生活を豊かにできましたら幸いです。
何でも気軽に相談に来ていただけるクリニックであるようにスタッフ一同努力してまいります。
今後とも末永くよろしくお願いいたします。

 

【資格】

医師免許(福島県立医科大学医学部卒)

医学博士(排尿機能の研究)

日本泌尿器科学会専門医・指導医 

日本がん治療認定医機構癌治療認定医 

日本泌尿器内視鏡学会泌尿器腹腔鏡技術認定医  

日本医師会認定産業医

身体障害者福祉法指定医(ぼうこう又は直腸機能障害、じん臓機能障害)

「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会」修了

仙骨神経刺激療法講習会修了

ボトックス講習・実技セミナー終了

テストステロン治療認定医

【受賞】

第98回 日本泌尿器科学会総会 総会賞(排尿障害:基礎)

【経歴】

・2002年 福島県立医科大学医学部泌尿器科入局。以後、関連病院(福島医大附属病院、公立相馬病院、総合南東北病院、太田西ノ内病院)

・聖隷横浜病院 泌尿器科医長

・JCHO東京新宿メディカルセンター 泌尿器科医長

・辻仲病院柏の葉 泌尿器科医長 (泌尿器科・骨盤臓器脱チーム・健診センター)

・ホームクリニックえにし (在宅医療・内科)

■ 副院長:塩見 美帆

【主な経歴】

福島県立医科大学卒業

JCHO東京高輪病院 内科(糖尿病・代謝)

JCHO東京新宿メディカルセンター 糖尿病内分泌内科

【資格】

医師免許(福島県立医科大学医学部卒)

医学博士

日本糖尿病学会糖尿病専門医

日本糖尿病協会療養指導医

日本内分泌学会内分泌代謝科専門医

日本内科学会認定内科医

日本医師会認定産業医

「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会」修了

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME